トイサピエンス限定!
崩壊する施設で激闘を繰り広げる、マーク46。

【ムービー・マスターピース DIECAST】 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク46(ホットトイズ限定)

Movie Masterpiece Diecast - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Captain America Civil War - Iron Man Mark 46 (Hot Toys Exclusive)

  • ¥55,000 (税込)
  • 2022年11月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ボディに合金を使用することでメカニカルなキャラクターの再現に適した、「ムービー・マスターピース DIECAST」に、ホットトイズのフラッグシップ・ストア「トイサピエンス」限定アイテムがラインナップ!マーベルの超大作アクション映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』より、アイアンマン・マーク46(ホットトイズ限定)が登場だ!

億万長者にして天才発明家である、トニー・スターク=アイアンマン。大胆な判断力と行動力は、数々の危機から世界を救う原動力となる反面、その自由な行動は時にトラブルの種となるが、いざという時の覚悟は強く、仲間を守りたいという想いは深い。政府組織の管理下に身を置くことが、世界平和のため、そしてアベンジャーズ存続のためであると信じ、反するキャプテン・アメリカと対立するのだった。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に登場するパワードスーツ、アイアンマン・マーク46を、全高約33センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。全体の6割に「合金」を使用することでパワードスーツのさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のムービー・マスターピース同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現。メタリックレッド、ゴールド、シルバーのカラーリングが特徴的なアーマーは、合金に映える光沢感ある塗装とともに、細かな汚れや傷などのウェザリングが施されている。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保。ボディ背面のエアーフラップは開閉が可能だ。胸部の装甲は取り外しが可能で、内部の緻密に組み込まれたメカニカルな造形を堪能できる。さらに差し替え用の胸部パーツを使用すれば、ダメージを負った姿を演出できるぞ。肩部、前腕部のミサイル発射ハッチは、差し替え用パーツで発射時の再現が可能だ。また、眼部、胸部のアーク・リアクター、リパルサー光線発射部をはじめ、全身28箇所に、白く発光するLEDライトアップギミックを搭載している。アクセサリーとして、足の裏に取り付けできる発射炎のエフェクトパーツが付属。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応のハンドパーツや、発射炎のエフェクトが付いたハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめる。新規造形となるジオラマ台座は、キャプテン・アメリカ、ウィンター・ソルジャーとの熾烈な戦いで崩壊するヒドラの施設をイメージした豪華仕様だ。

新たに造形した豪華ジオラマ台座が付属するアイアンマン・マーク46。ぜひコレクションに加えたい本アイテムは、「トイサピエンス」でしか入手できない究極の逸品だ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#608D42
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約33センチ
可動ポイント 30箇所
電池 ボタン電池使用
パッケージ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 トイサピエンス限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) 差し替え用胸部パーツ(バトルダメージ)、差し替え用肩部パーツ(ミサイル発射×2)、差し替え用前腕部パーツ(ミサイル発射×2)、差し替え用ハンドパーツ(×6)、ジオラマ台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578289538
制作スタッフ Diorama Figure Base 3D designed by Studio HIVE

作品紹介

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年4月29日(金)公開 )

『アベンジャーズ』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』と、世界各国の映画記録を次々と塗り替え続けるマーベル・スタジオが贈る、待望の最新作。アイアンマン、キャプテン・アメリカというマーベルを代表する2人の対立、そして最強の"アベンジャーズ"をニ分する"禁断の戦い(シビル・ウォー)"を描いた、衝撃のアクション・エンターテイメント。

人類の平和を守るための"アベンジャーズ"による戦いは、アメリカ国内のみならず、ヨーロッパ、アジア、アフリカと全世界に広がり、その戦いによる人的・物的被害は膨大なものになった。世界はそんな状況を危惧し、国際的な政府組織の管理下に "アベンジャーズ"を置き、許可なしでの活動を禁止する。《一般市民を危険に晒してしまった》という自責の念を持つアイアンマンは真っ先に賛成するが、《自らの行動は自らが責任を持つべきだ》という信念を持つキャプテン・アメリカは強く反発。お互いが《平和を守りたい、仲間を守りたい、友情を守りたい》という同じ想いを持ちながら、彼らのすれ違いはエスカレートしていく。そんな一触即発の緊張感の中、壮絶なテロ事件が発生。そのとき、アイアンマンとキャプテン・アメリカはどのような決断をするのか?

http://marvel.disney.co.jp/movie/civilwar.html

関連情報

トイサピエンス」限定販売アイテムです。