「マーベル・オールスターズ」限定!<br />内部構造を堪能できる、ホログラフィックなアイアンマン。

【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン2』
1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク4(ホログラフィック版)

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Iron Man 2 - Iron Man Mark IV (Holographic Version)

  • \45,000 (税込)
  • 2020年11月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、マーベルの超大作アクション映画『アイアンマン2』より、アイアンマン・マーク4(ホログラフィック版)がラインナップ。国内では、「トイサピエンス」東京会場にて2020年11月30日(月)から開催される「マーベル・オールスターズ」限定アイテムとして登場だ!

『アイアンマン2』に登場するパワードスーツ、アイアンマン・マーク4がホログラムになった姿を、全高約32センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。ホットトイズ初のクリア素材を使用したレッドとゴールドのアーマーは、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がりだ。本アイテムのために新たに開発したパーツからは内部のメカニカルな構造を透かして見ることができ、さらに、一部に合金パーツを使用することで、広い可動域と強度を保有している。ボディー背面のエアーフラップは開閉が可能だ。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保。胸部の装甲は取り外しが可能で、内部の緻密に組み込まれたメカニカルな造形をさらに堪能できる。肩部、前腕部に備えられた各種武器の発射ハッチは、差し替え用パーツを使用することで再現可能。眼部、胸部のアーク・リアクター、そして両手のリパルサー光線発射部には、白く発光するLEDライトアップギミックを搭載している。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツや、リパルサー発射時のハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しむことが可能だ。台座はグラフィックデザインが施され、透明の支柱が付いた特別仕様となっているぞ。

ホットトイズが最新技術を応用して再現した、ホログラムのアイアンマン・マーク4。トニー・スタークが開発したアイアンマン・スーツをこれまでにないスタイルで堪能できる本アイテムは、「マーベル・オールスターズ」でしか入手できない逸品だ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#568
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約32センチ
重さ 約0.86kg(本体のみ)、約1.96kg(パッケージ込)
可動ポイント 30箇所
電池 ボタン電池使用
パッケージ クローズドボックス
パッケージサイズ 約W23.5×H40.5×D14.5(センチ)
生産情報 初回限定生産
流通方法 マーベル・オールスターズ限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) 差し替え用肩部パーツ(×2)、差し替え用前腕部パーツ(×8)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4895228605023

作品紹介

『アイアンマン2』(2010年作品)

マーベルコミック原作の映画『アイアンマン』。ユーモアあふれるヒーロー像が人気を呼び、全世界で大ヒットを記録した前作から2年。監督ジョン・ファヴロー、主演ロバート・ダウニーJR.によるアクション大作待望の第2弾。

セレブでプレイボーイのトニー・スタークは、巨大軍需企業スターク・インダストリーズ社のCEOにして、天才的な発明家。パワードスーツを身にまとうと正義のヒーロー、アイアンマンになる。その正体を明かした彼は国家からパワードスーツの受け渡しを命じられるが,これを拒否。そのため査問会への出頭を命じられる。そんな中、彼に対抗心を燃やすウィップラッシュや、正体不明のブラック・ウィド―、さらに予期せぬ敵が彼を待ち受けていた。

www.ironman2.jp

関連情報

「マーベル・オールスターズ」限定販売アイテムです。