DUM-Eと一緒に飛行実験中のトニー・スターク。<br />開発初期の思い出が詰まったボーナスアクセサリー付き!

【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン』
1/6スケールフィギュア トニー・スターク(メカテスト/2.0/デラックス版)[ボーナスアクセサリー付き]

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Iron Man - Tony Stark (Mech Test / Deluxe Version 2.0) [With Bonus Accessories]

  • \45,000 (税込)
  • 2022年4月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、ホットトイズ フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」限定アイテムがラインナップ!マーベル・シネマティック・ユニバース第1作目の映画『アイアンマン』より、DUM-Eをはじめ豪華アクセサリーが付属する、トニー・スターク(メカテスト/2.0/デラックス版)が登場だ!

巨大軍需企業スターク・インダストリーズ社のCEOで天才技術者のトニー・スタークは、ある時テロ組織に拉致され、兵器開発を強要されてしまった。彼は要求に従うと見せかけてひそかにアイアンマン・マーク1を開発し、脱出に成功する。この事件の後、世界平和のために戦うことを誓った彼は、作業場にとじこもってアイアンマン・マーク2の開発に取りかかった。まず飛行機能のテストを行ったが、最初の試みは失敗に終わり、「不器用アーム」こと補助ロボットのDUM-E(ダミー)に消火液をまき散らされてしまう。しかし、すぐに取りかかった次のテストでは、不安定ながらも方向をコントロールしつつ浮遊することに成功。のちに飛躍的な進化を遂げるアイアンマンの飛行機能開発の第一歩を踏み出したのだった。

『アイアンマン』に登場する、アイアンマン・プロトタイプの飛行テストを行うトニー・スタークを、全高約30センチ、32箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアしたヘッドは、皮膚の質感や髭、皺などを再現すべく、一つひとつハンドペイントで塗装が施されている。グレーのTシャツとダークグリーンのパンツ、その上に身につけたマーク2のプロトタイプのアーク・リアクター、メカニカルな構造がむき出しのアームとブーツ、ワイヤー、ベルト、ニーパッドなどは、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。胸部のアーク・リアクター、両手のリパルサー光線発射部、両足裏の小型ジェット部分の5箇所には、白く発光するLEDライトアップ機能を搭載。両足のブーツはブルーのLEDライトアップ機能を搭載しているぞ。多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、印象的な劇中シーンを数多く演出することができる。作業場の床がプリントされた台座は、キャラクター名があしらわれた特別仕様。作業場を表現したバックボードが付属する。台座は自由に保持位置を変更できる専用のフレキシブル・ピラーを採用しているので、飛行テストのシーンが再現できるぞ。また、デラックス版は消火器を取り付けたDUM-Eが付属する豪華仕様!DUM-Eは回転させることが可能だ。

さらに本アイテムにはボーナスアクセサリーとして、マーキング入りのマーク2のマスクと、白く発光するLEDライトアップ機能を搭載した、初代アーク・リアクターの「トニー・スタークにもハートがある」オブジェが付属しているぞ!

最新技術により2.0版としてブラッシュアップされた、アイアンマンのメカテスト中のトニー・スターク。デラックス版限定のDUM-Eと、豪華なボーナスアクセサリーが付属する本アイテムは、「トイサピエンス」でしか入手できないぞ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#582B
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約30センチ
可動ポイント 32箇所
電池 ボタン電池使用
パッケージ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 トイサピエンス限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) 差し替え用ハンドパーツ(×2)、バックボード、特製台座
デラックス版限定:DUM-E
ボーナスアクセサリー:初代アーク・リアクターのオブジェ、マーク2のマスク
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4895228605870
制作スタッフ Head Sculpted by Hwan Kim
Head Painted by JC.Hong
Head Art Directed by GOX

作品紹介

『アイアンマン』(2008年作品)

原作は、マーベル・コミックが刊行している、アメコミに登場する架空のヒーロー。2008年5月に全米で公開され、メガヒットとなった。監督・製作総指揮はジョン・ファブロー、そして、主人公のトニー・スタークこと『アイアンマン』を演じるのはロバート・ダウニーJR。

主人公のトニー・スタークは巨大軍事企業の社長であり、天才発明家であり、スーパーセレブのプレイボーイ。ある日、アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加した際、トニーはテロ組織に襲われ監禁されてしまう。襲撃の際に致命的な傷を負ってしまうが、同じく監禁されていた医師に人工心臓を移植され一命を取り留めた。監禁されながらも敵の目を欺き製作したパワードスーツにより奇跡的に生還を果たしたが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーズが開発した兵器がテロに使用されている事実を知ったのだった。その償いをすべく彼は助かった命をテロの撲滅に捧げることを決断する。自らの手で開発し、アップグレードを重ねたパワードスーツを装着し『アイアンマン』としてテロに立ち向かうトニーの姿があった。

bd-dvd.sonypictures.jp/ironman/

関連情報

トイサピエンス」限定販売アイテムです。