「東京コミコン2018」限定! 最強の美女戦士、コミックカラーで登場!

【ムービー・マスターピース】 『ジャスティス・リーグ』
1/6スケールフィギュア ワンダーウーマン(コミックカラー・コスチューム版)

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Justice League - Wonder Woman (Comic Color Costume Version)

  • ¥28,000 (税込)
  • 2018年11月30日発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、超大作アクション映画『ジャスティス・リーグ』より、ワンダーウーマン(コミックカラー・コスチューム版)がラインナップ!国内では、2018年11月30日(金)~12月2日(日)に開催される「東京コミコン2018」限定アイテムとして登場だ!

『ジャスティス・リーグ』に登場する、ガル・ガドットが演じる最強の美女戦士ワンダーウーマンを、全高約29センチ、17箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。ゴールド、レッド、ブルーのカラーリングが特徴的な西洋の甲冑を思わせるコスチュームと、数々の装備品が、コミック版をイメージした鮮やかなカラーリングになっている。クラシックな星柄のスカートや、ダークブルーのマントなど、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。艶やかなダークブラウンのウェーブヘアは、リアルを追及した植毛仕様で表現されている。さらにボディーには、関節部の露出が無いシームレスの女性素体を採用。スリムながらも美しい筋肉質な肉体を表現している。武器として、剣、盾、そして真実の投げ縄が付属。投げ縄は右腰に下げることができる。アクセサリーとして、ブレスレットで銃弾をはじくシーンを演出できる、マグネット内蔵のエフェクトパーツが付いているのは嬉しいポイント。多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまなアクションを楽しむことが可能だ。また、付属する台座はワンダーウーマンのテーマカラーとWのマークをあしらった、特別仕様となっているぞ。

世界最強の女性ヒーローとして、いつの時代も褪せない輝きを放ち続けるワンダーウーマン。ぜひコレクションに加えたい本アイテムは、「東京コミコン2018」でしか入手できない逸品だ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#506
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約29センチ
可動ポイント 17箇所
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 東京コミコン2018限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(武器) 剣、盾、真実の投げ縄 
付属品(アクセサリー) マント、ブレスレット用エフェクトパーツ(×4)、差し替え用ハンドパーツ(×7)、特製台座
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4897011187655
制作スタッフ Head Sculpted by So Young, Lee
Head Painted by JC. Hong & E-lee
Head Art Directed by JC. Hong

作品紹介

『ジャスティス・リーグ』(2017年11月23日(祝・木)公開)

命を犠牲にして地球を守ったスーパーマンの行動により、人類への信頼を取り戻したバットマン。彼は新たな仲間ワンダーウーマンと共に、さらなる強大な敵へと立ち向かうため、孤独に戦うヒーローたちを見つけ出し、最強チームを結成するため立ち上がる。だが、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、フラッシュからなる究極のスーパーヒーローによる最強チームの結成にもかかわらず、地球を破滅させてしまうほどの脅威が、すぐそこまで迫っていた。

http://wwws.warnerbros.co.jp/justiceleaguejp/

関連情報

東京コミコン2018」限定販売アイテムです。