合金仕立てのマーク43、社長命令で再生産決定!!

【ムービー・マスターピース DIECAST】 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク43[再生産]

Movie Masterpiece Diecast - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Avengers Age of Ultron - Mark 43 [Reproduction]

  • ¥50,000 (税込)
  • 2019年11月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

※本製品は、2015年5月に発売した【ムービー・マスターピース DIECAST】 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク43と同一の製品です。

ボディーに合金を使用することでメカニカルなキャラクターの再現に適した、「ムービー・マスターピース DIECAST」に、超大作アクション映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』がラインナップ。トニー・スタークが装着するパワードスーツ、アイアンマン・マーク43が、再生産で登場!!

億万長者にして天才発明家であるトニー・スターク=アイアンマン。彼が一員として参加し、人類滅亡の危機をかろうじて回避させたアベンジャーズの戦い。そしてテロ組織「テン・リングス」を率い、トニーを心身ともに追い込んだマンダリンとの死闘を超え、ついに自分自身を取り戻した彼は、新型のパワードスーツであるアイアンマン・マーク43を開発。しかしトニーが創りだした平和維持プログラムが狂い出し、新たな脅威となってアベンジャーズの前に現れるのだった。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に登場するパワードスーツ、アイアンマン・マーク43を、全高約30センチ、36箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。全体の6割に「合金」を使用することでパワードスーツのさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のムービー・マスターピース同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現。メタリックレッドとゴールドのカラーリングが特徴的なアーマーは、合金に映える光沢感あるメタリックな塗装とともに、細かな汚れや傷などのウェザリング塗装が施されている。ヘッドは2種が付属。1つ目は、ライトアップ機能対応のヘルメット。2つ目はフェイスマスクを開けると、演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアした、トニー・スタークの顔がのぞくヘルメットとなっている。ボディー背面のエアーフラップは開閉が可能。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保している。眼部、胸部のアーク・リアクター、そして両手のリパルサー光線発射部は白く発光するLEDライトアップギミックを搭載。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツと、リパルサー用の手首パーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめる。右前腕部に収納されたロケットは、差し替え用パーツを使用することで再現可能。またジオラマ風の台座は、ごつごつした岩場を再現しており、付属するウルトロン・マーク1の残骸を配置すれば、より世界観を堪能できる特別仕様となっている。もちろん従来のムービー・マスターピースと同スケールのため、これまでのコレクションと並べて飾ることもできるぞ。

合金を使用した革新的シリーズ「DIECAST」で立体化を果たしたアイアンマン・マーク43。別売りのハルクバスターと併せてディスプレーすれば、さらにパワードスーツの魅力を楽しむことができる。人気の高い本アイテムの再生産は、絶対に見逃せないぞ!!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#278D09
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約30センチ
可動ポイント 36箇所
電池 ボタン電池使用
パッケージ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) 差し替え用ヘッド(トニー・スターク)、差し替え用右前腕部パーツ(ロケット)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4589974776570
制作スタッフ Head Sculpted by Kojun
Head Painted by JC. Hong
Head Art Directed by JC. Hong
Armor Painted by Lok Ho

作品紹介

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年7月4日(土)公開)

『マーベル・コミック』の人気ヒーローが集結した大ヒット作『アベンジャーズ』(2012)の続編。再び結集したヒーローチーム「アベンジャーズ」と、自意識を持ってしまったロボット生命体、ウルトロンとの壮絶な戦いを描く。

監督は前作に引き続き、ジョス・ウェドンが担当。キャストにはロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソンら、お馴染みの豪華俳優陣に加え、ウルトロン役にジェームズ・スペイダー、クイックシルバー役にアーロン・テイラー=ジョンソン、スカーレットウィッチ役にエリザベス・オルセン、ヴィジョン役にポール・ベタニーらが決定している。