1979年から現代へ! あえてレトロな、『エイリアン』トレーディング・フィギュア。

『エイリアン』 3.75インチ・アクションフィギュア【リ・アクション】
トレーディング・フィギュア シリーズ2

ReAction - 3.75 Inch Action Figure: Alien - Trading Figure Series 2

  • 各¥1,800 (税込)
  • 2018年10月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

デザイナーズトイを主力とするスーパー7がお贈りする、3.75インチ・アクションフィギュア「リ・アクション」シリーズに、映画『エイリアン』のトレーディング・フィギュア シリーズ2がラインナップ!

1979年。アメリカの玩具メーカー「ケナー社」は、当時の新作SF映画『エイリアン』のフィギュア製作に着手。前年に発売し、大ブームを巻き起こしていた『スター・ウォーズ』シリーズ同様、3.75インチで発売を予定していた。しかし映画が完成に近づくにつれ、ケナー社の重役が子供向きの作品ではないことに気づき、急遽発売中止となってしまう。それから約35年。レトロ風味のデザイナーズトイを展開するスーパー7が、「当時のテイスト」そのままに、「リ・アクション」シリーズとして立体化を果たすこととなった。

『エイリアン』に登場するエイリアンを、全高約10センチ、5箇所が可動する、あえてレトロな形状のアクションフィギュアとして、1979年に発売予定だったそのままの形で立体化。ラインナップは、ブラウン版、ブルー版、ホワイト×血まみれ版、シークレットの4種。頭頂にあるつまみをスライドさせることで、インナーマウスが飛び出すギミックを搭載している。パッケージは当時の雰囲気を醸し出したデザインの、中に何が入っているか分からないワクワク感が楽しめるブラインドパック仕様となっているぞ。

スーパー7がケナー社に対し、敬意と愛情をもってお贈りする本シリーズは、コレクターならずとも絶対に手に入れたい逸品だ!

ラインナップ(全4種)※数字は出現率です
  • エイリアン(ブラウン版) [4/12]
  • エイリアン(ブルー版) [3/12]
  • エイリアン(ホワイト×血まみれ版) [4/12]
  • エイリアン(シークレット) [1/12]
  • 製品スペック

    メーカー スーパー7
    サイズ 高さ約10センチ
    可動ポイント 5箇所
    パッケージ ブラインドボックス
    パッケージサイズ 約W18.4×H12.5×D22.5(cm)
    流通方法 一般販売
    製品種別 フィギュア
    発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
    バーコード番号 4589974771704

    作品紹介

    『エイリアン』(1979年作品)

    1979年に制作された『エイリアン』シリーズの第1作。監督はリドリー・スコット。芯が強く闘う女性という時代に即した新しいヒロイン像を演じたシガニー・ウィーバーは本作で脚光を浴び、スターダムに駆け上がった。1979年のアカデミー賞では、視覚効果賞を受賞。『エイリアン』シリーズは全世界を震撼させたSFホラーの金字塔へと発展する。

    ストーリーの舞台は2087年。資源を積んで地球に帰還するノストロモ号は、とある惑星で正体不明の地球外生命体に遭遇。乗組員の体内に寄生したエイリアンはその腹を食い破って逃走。船内で次々とエイリアンの餌食になっていく仲間たち。最後に残された女性乗組員のリプリーは正体不明の生命体を相手に一人闘うことに……。

    movies.foxjapan.com/alien/