『アイアンマン』【ハズブロ アクションフィギュア】6インチ「レジェンド」マーベル・スタジオ10周年シリーズ 2パック #01 アイアンマン・マーク1&トニー・スターク | 株式会社ホットトイズジャパン

マーベル・スタジオ10周年記念! 驚異の可動箇所!アイアンマン・マーク1&トニーが伝説化。

『アイアンマン』 【ハズブロ アクションフィギュア】6インチ「レジェンド」
マーベル・スタジオ10周年シリーズ 2パック #01 アイアンマン・マーク1&トニー・スターク

Iron Man - Hasbro Action Figure: 6 Inch / Legends - Marvel Studios the First Ten Years Series: #01 Iron Man Mark 1 & Tony Stark 2-Pack

  • ¥8,000 (税込)
  • 2018年8月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

世界トップクラスの玩具メーカー、ハズブロ社がお贈りする「レジェンド」シリーズの6インチラインに、マーベル・スタジオ10周年記念アイテムがラインナップ!映画『アイアンマン』より、アイアンマン・マーク1&トニー・スタークの2体セットが登場だ。

マーベルの「レジェンド」6インチラインは、USトイ定番である6インチサイズの大人気アクションフィギュアシリーズだ。コレクション性が高い多種多様なバリアントの存在が、全米をはじめ世界中のコレクターを熱くさせている。

『アイアンマン』に登場するアイアンマン・マーク1とトニー・スタークを、それぞれ全高約16センチ、約15センチのアクションフィギュアとして立体化。マーク1は22箇所、トニーは30箇所という、この価格帯では脅威といえる可動ポイントを擁しつつも、プロポーションを損なうことなく細部まで再現している。武器として、マーク1の左腕から発射できる炎のパーツが付属。パッケージはそのまま飾ってもカッコいい、マーベル・スタジオ10周年シリーズ限定のウィンドウボックス仕様だ。

「遊べるコレクティブル」な本アイテムを入手して、マーベル・スタジオ10年の歴史を満喫しよう!

製品スペック

メーカー ハズブロ
サイズ アイアンマン・マーク1:高さ約16センチ、トニー・スターク:高さ約15センチ
可動ポイント アイアンマン・マーク1:22箇所、トニー・スターク:30箇所
パッケージ ウィンドウボックス
流通方法 一般販売
製品種別 フィギュア
付属品(武器) アイアンマン・マーク1:炎のパーツ
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4589974760647

作品紹介

『アイアンマン』(2008年作品)

原作は、マーベル・コミックが刊行している、アメコミに登場する架空のヒーロー。2008年5月に全米で公開され、メガヒットとなった。監督・製作総指揮はジョン・ファブロー、そして、主人公のトニー・スタークこと『アイアンマン』を演じるのはロバート・ダウニーJR。

主人公のトニー・スタークは巨大軍事企業の社長であり、天才発明家であり、スーパーセレブのプレイボーイ。ある日、アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加した際、トニーはテロ組織に襲われ監禁されてしまう。襲撃の際に致命的な傷を負ってしまうが、同じく監禁されていた医師に人工心臓を移植され一命を取り留めた。監禁されながらも敵の目を欺き製作したパワードスーツにより奇跡的に生還を果たしたが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーズが開発した兵器がテロに使用されている事実を知ったのだった。その償いをすべく彼は助かった命をテロの撲滅に捧げることを決断する。自らの手で開発し、アップグレードを重ねたパワードスーツを装着し『アイアンマン』としてテロに立ち向かうトニーの姿があった。

bd-dvd.sonypictures.jp/ironman/