合金装甲で再開発された、初代軍用パワードスーツ。

【ムービー・マスターピース DIECAST】 『アイアンマン2』
1/6スケールフィギュア ウォーマシン

Movie Masterpiece Diecast - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Iron Man 2 - War Machine

  • ¥55,000 (税込)
  • 2016年10月発売
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ボディーに合金を使用することでメカニカルなキャラクターの再現に適した、「ムービー・マスターピース DIECAST」に、マーベルの超大作アクション映画『アイアンマン2』がラインナップ。軍用パワードスーツ、ウォーマシンが登場だ!

アイアンマンことトニー・スタークの親友であり、よき理解者でもある空軍中佐のジェームズ・ローズ。彼が軍基地に持ち帰ったアイアンマン・マーク2を、トニーをライバル視する武器開発者ジャスティン・ハマーが改良したのが、ウォーマシンである。ハマーが用意したマシンガンやミニガン、そして自称、究極のミサイル「別れた妻」など、重火器類を装備している。

全高約32センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、空軍中佐ジェームズ・ローズが装着する軍用パワードスーツ、ウォーマシンの姿を見事に立体化。全体の6割に「合金」を使用することでパワードスーツのさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のムービー・マスターピース同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現している。ヘッドは2つ付属し、1つ目は、ライトアップ機能対応のヘルメット。2つ目は、ジェームズ・ローズを演じるドン・チードルの肖像権をクリアした、新規で開発された顔がのぞくヘルメットだ。全身にあしらわれたメタリックブラックとシルバーのカラーリングが特徴的なアーマーは、マットな金属感を再現すべく、業界トップクラスの技術による塗装が施されている。胸部と脛部は装甲パーツを取り外すことで、緻密に組み込まれたメカニカルな内部構造を露出することが可能。さらに多数付属するバトルダメージ版差し替え用パーツを使用すれば、劇中の様々なダメージ状態を演出することができるぞ。赤いレンズを使用した眼部、胸部のアーク・リアクター、両手のリパルサー光線発射部には、LEDによるライトアップギミックを搭載。武器として、両腕にサブマシンガンを装備。ウォーマシン最大の特徴でもある、肩上部に連結されたガトリングガンは、回転し銃身を多方向に向けることが可能。ダメージ状態を演出できる、ガトリングガン差し替え用パーツが付属するのは嬉しいポイントだ。また、ミサイル「別れた妻」を装填した左肩のキャノン砲、右肩に装備したミニミサイルは、アーマーへの格納が可能となっている。付属の指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツ等を使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめるぞ。ジオラマ風の台座は、破壊されたドローンの残骸が転がるスターク・エキスポ内の日本庭園を再現しており、より世界観を堪能できる特別仕様となっている。

「ムービー・マスターピース」ウォーマシンの発売から5年。再立体化が渇望され、合金を使用した革新的シリーズ「DIECAST」より待望の再誕を遂げた本アイテムは、我々を「次のレベル」へ導いてくれる究極の逸品といえるだろう!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#331D13
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約32センチ
可動ポイント 30箇所
電池 ボタン電池使用
パッケージ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(武器) バトルダメージ版差し替え用パーツ(ガトリングガン)
付属品(アクセサリー) 差し替え用ヘッド(ジェームズ・ローズ)、バトルダメージ版差し替え用パーツ(フェイスマスク、胸部アーマー、右肩部アーマー、肩部アーマー、ブースター部×2)、差し替え用リパルサー用手首パーツ(×2)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4897011178226
制作スタッフ チーフ造形師:KOJUN
チーフペインター:JC・ホン

作品紹介

『アイアンマン2』(2010年作品)

マーベルコミック原作の映画『アイアンマン』。ユーモアあふれるヒーロー像が人気を呼び、全世界で大ヒットを記録した前作から2年。監督ジョン・ファヴロー、主演ロバート・ダウニーJR.によるアクション大作待望の第2弾。

セレブでプレイボーイのトニー・スタークは、巨大軍需企業スターク・インダストリーズ社のCEOにして、天才的な発明家。パワードスーツを身にまとうと正義のヒーロー、アイアンマンになる。その正体を明かした彼は国家からパワードスーツの受け渡しを命じられるが,これを拒否。そのため査問会への出頭を命じられる。そんな中、彼に対抗心を燃やすウィップラッシュや、正体不明のブラック・ウィド―、さらに予期せぬ敵が彼を待ち受けていた。

www.ironman2.jp