怪物たちのお墓が付属する、 あえてレトロな『ユニバーサル・モンスター』の豪華4体セット。

【リ・アクション】 3.75インチ アクションフィギュア
『ユニバーサル・モンスター』ホーンテッド・クリプト(4体セット)

ReAction - 3.75 Inch Action Figure: Universal Monsters - Haunted Crypt (4-Pack)

  • ¥8,500 (税込)
  • 2015年9月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

デザイナーズトイを主力とするスーパー7とアメリカで大人気のファンコ社がお贈りする「リ・アクション」シリーズに、サンディエゴ・コミコン2015限定として、『ユニバーサル・モンスター』より、ホーンテッド・クリプト(4体セット)がラインナップ。国内では、ホットトイズ東京フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」で行われる「原宿コミコン2015」限定アイテムとして、限定25セットで登場だ!

「リ・アクション」シリーズとは、ハリウッドの名作映画をはじめとした魅力的な作品群を、「もしも公開当時に実際に発売されていたら?」というコンセプトの下、あえてレトロなテイストで立体化するフィギュアシリーズだ。どこか懐かしく感じる造形やブリスターパックのパッケージデザインで、世界中の映画ファンやコレクターを熱くさせている。

映画『フランケンシュタイン』のフランケンシュタインの怪物、『ミイラ再生』のミイラ男、『狼男』の狼男、『大アマゾンの半魚人』のギルマンを、全高約10センチ、約5箇所が可動するアクションフィギュアとして、あえてチープなレトロテイスト溢れる造形で立体化!通常版とは異なり、すべてクリアブルーのボディーに、暗闇で光る蓄光塗料が施されている。さらに、フィギュアを中に入れることができる、怪物たちのお墓がセットになった特別バージョンとなっているぞ!

作品の枠を超え、ついつい沢山集めたくなる「リ・アクション」シリーズ。「原宿コミコン2015」でしか入手できない本アイテムは、コレクターならずとも絶対に手に入れたい逸品だ!

ラインナップ
  • フランケンシュタインの怪物
  • ミイラ男
  • 狼男
  • ギルマン
  • 製品スペック

    メーカー ファンコ x スーパー7
    サイズ 高さ約10センチ
    可動ポイント 5箇所
    生産情報 国内限定25セット
    流通方法 トイサピエンス限定
    製品種別 フィギュア
    発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン

    作品紹介

    『ユニバーサル・モンスター』(1925年~)

    1920年代より、ユニバーサル・ピクチャーズの社長だったカール・ジュニアが手掛けたモンスター映画シリーズである。当時、人気が低い分野であったホラーやモンスターの類を、続々と映画化しロングランを記録。後にユニバーサルは、このホラー映画で世界的に名をはせることになり、大成功を収めた。主な作品に『魔人ドラキュラ』(1931年)、『フランケンシュタイン』(1931年)、『ミイラ再生』(1932年)、『透明人間』(1933年)、『狼男』(1941年)など。映画に登場したドラキュラ、フランケンシュタイン、ミイラ男、透明人間、狼男といったキャラクターは、総称で『ユニバーサル・モンスター』と呼ばれ、現在も幅広い世代に愛されている。

    関連情報

    トイサピエンス」限定販売アイテムです。