新鮮な屍を掘りに行こうぜ!

『カンニバル・フレッシュ・ライオット』 【スタチュー】
スタッシュ&ハブ

Cannibal Flesh Riot - Statue: Stash & Hub

  • \19,000 (税込)
  • 2010年7月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

高い造形力とクオリティーに定評のあるジェントル・ジャイアント。今回、リリースされるのはホラーコミック界最高峰と言われ、2007年10月にアメリカで映画公開された『30デイズ・ナイト』から、男性と女性吸血鬼の骸骨のレプリカがセットで登場だ。

1:6スケールになっており、約7センチ。小さいながらも、大きく開いた口にある吸血鬼らしい、するどい牙も忠実に再現されています。自宅に飾っても血は吸われないので、少しでも気になった方は要チェックだ!

製品スペック

メーカー ジェントル・ジャイアント
サイズ 高さ約23センチ
パッケージ ウィンドウボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4580279600676

作品紹介

『カンニバル・フレッシュ・ライオット』(2007年作品)

ファンタジー・アーティストとして有名なグリス・グリムリィが監督、脚本、そしてプロデューサーを務めたショート・ムービー『カンニバル・フレッシュ・ライオット』。モノクロで演出された本作は、彼のイラストの特徴であるミステリアスで薄気味の悪い世界観を、ストップモーション・アニメを効果的に織り交ぜ、50年代のB級ホラーを彷彿とさせる映像に仕上がっている。

墓を荒らし屍を食らう、グールと呼ばれる二人のモンスターが登場するホラー映画だが、どこかコミカルなテイストを感じるこのプロパティー。ジェントル・ジャイアント社の技術力と相まってポップにそしてロックに立体化だ!

『ヘルボーイ2』のギレルモ・デル・トロ監督によりストップモーション・アニメでの映画化が進行しているダークな『ピノキオ』の共同脚本を務めるグリムリィ。彼が展開する作品群は、ホラー映画ファンなら要チェックだ!

販売店

埼玉県 さいたま市 豆魚雷 大宮店 048-640-7333
東京都 杉並区 豆魚雷 高円寺店 03-3312-3937
兵庫県 神戸市 ギルド 078-326-7505