『コッパーヘッド18』=職人スピリット。

『コッパーヘッド18』 1/6スケールフィギュア
ドクター・キューブ

Copperhead-18 - 1/6 Scale Figure: Dr. Cube

  • \39,000 (税込)
  • 2008年8月発売
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

天才デザイナー集団「ブラザーズフリー」の一人ケニー・ウォングがデザインしたフィギュア、『コッパーヘッド18』シリーズ第3弾が登場!ラインナップされるのは、海底再建設プロジェクトに加わったドクター・キューブだ。

ホットトイズが誇る確かな品質だからこそ可能にした仕上がりで、キャラクターのデザインが持つ魅力をそのまま立体化。デザイン力の高さを感じる個性的なスタイルのユニフォームや工具も精密に再現されています。

全高は約35センチで可動ポイントは20箇所以上。アクセサリーも多数付属し、スタイリッシュなお部屋を演出すること間違いなし。

生産数世界限定500体となっており、アイテムが少しでも気になった方は迷わずマストバイ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ x ケニーズワーク
シリーズ番号 DES-KW#05
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約35センチ
重さ 約700g(本体のみ)、約1.1kg(パッケージ込み)
可動ポイント 20箇所
パッケージ クローズドボックス
パッケージサイズ 約W23×H38×D12(センチ)
生産情報 全世界限定500体
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4897011171890

作品紹介

『コッパーヘッド18』

天才デザイナー集団「ブラザーズフリー」の一人ケニー・ウォングのオリジナルストーリー。キャラクターのデザインを手がけたのもケニー本人。

人類の過度な資源調達により世界中は汚染されていた。より広い土地と水を確保しようとする権力者たちによって何十年にもわたり戦争が繰り広げられ、多くの犠牲者を出し苦しみに満ちたこの時代は「ダーク・センチュリー(暗黒の世紀)」と名づけられた。また、資源不足は宇宙開発の継続を困難にし、人類の調査対象は海底となっていった。

そんな中、地球で突如大きな洪水が発生し、一部の高地を残し一面の海となり、地上に残った資源はコッパー(銅)だけになってしまった。ダーク・センチュリーを生き抜き、洪水から逃れた人々は海底300メートルに新国家を築き、そこで暮らし始める。コッパーでできたヘルメットは、海底で暮らす人類の命となった。

新国家は、海底の環境を守ることを目的に18歳の若者たちで構成された『コッパーヘッド18』を結成。毎年メンバーが選ばれ、作業のために家族と離れて深海へ送られていた。ある日、国家は海底再建設プロジェクトの名のもと、突如、新たなコッパーヘッド18を召集したのだった。

www.kennyswork.com/